【サプリメントの教科書】
サプリで効果を出すために知っておきたい知識

  おすすめ記事

腸内フローラの悪玉菌とは?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは‼️
サプリソムリエ宮下です。

ありがとうございます‼️
皆様の応援で
YouTubeのサプリソムリエチャンネル

登録者数1,500名様
突破しましたー😊

 

YouTubeでは
ブログとは別のテーマで
栄養学の最新情報をお届けしています。

来週からは
今世界で一番注目されている栄養素
ビタミンD
についてお話しする予定になっています。

 

ご興味のある方は
ぜひチャンネル登録をして
お待ちくださいませ😊

今週の動画は
こちらの画像をクリックしていただくと
ご覧いただけます⬇️

 

さて、今日も腸内環境の続き。

ビタミンDと並んで
2010年代からこれまでの常識が
大きく変わってきて
注目されているのが腸内環境。

 

前回、腸内フローラと
そこに住む善玉菌についての
簡単な説明をさせていただきました。


⬆️これが腸内フローラ

 

 


⬆️これが善玉菌

 

今日は善玉菌のライバル
悪玉菌について。

 

まず悪玉菌という名前の通り
身体にとって悪いことをする奴らで。

こいつが増えすぎると

✅便秘
✅肌荒れ
✅免疫の低下
✅アレルギー
✅がん

などが増えるとされています。

この悪玉菌、
悪いことをするから
いなくなっても良いかというと
そんなことはなく。

前回の善玉菌
次回の日和見菌
との体内でのバランスが大事。

 

確かに悪玉菌は悪さをするんですが
体内に最初から住みついている
常在菌の一種で

イメージでいうと
昔から同じ学校(人間)に
通ってるヤンキーさん(悪玉菌)。

真面目な善玉くんから見ると
普段怖くていらんことばかりする
ヤンキーさんですが

いざ他校の悪いチーマー(死語)とかが
攻め込んでくると
それと戦って排除してくれるんです。

⬆️チーマーがわからない人はお母さんに聞こう!

 

このチーマーにあたるのが病原菌。

 

実は悪玉菌も
自分達の縄張りを守るために
人間にとってもっと悪い菌が入ってきた時に
それを攻撃して外に出してくれる働きをしています。

というわけで
悪玉菌も人体にとっては必要悪。

多くなりすぎなければ
大丈夫です。

さて。

前回の善玉菌
今回の悪玉菌

2つ足しても体内の菌のうちの
30%程度と言われています。

残りの70%は…
また次回をお楽しみに😊

 

 

 

 

公式LINE登録のオススメ

最新のアンチエイジング情報や
更新情報をお届けしています。

こちらはご登録
5,000名を突破しました✨

ありがとうございます‼️

こちらのブログでは書かない
個別のサプリについての情報も
配信していきます。

ご登録はこちらから↓


LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

この度は、サプリソムリエ宮下和久のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

サプリに関するご質問・疑問・依頼などありましたら、なんでもこちらからご連絡ください。

docomo・au・SoftBankなどのキャリア
メールアドレスをお使いの方へお願いです。
お問い合わせ後、設定により返信メールがお届けできないということが起こっているようです。
PCメールの受信拒否をされている方は、お手数をおかけいたしますが

miyashita@op-s.jp

からのメールを受け取れるように設定を
お願い致します。

お名前
メールアドレス
お問い合せ内容

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss